浜田雅功の高校時代は?なぜ日生学園第二高等学校へ?偏差値は?

今ではダウンタウンのコンビとして相方の松本人志とお笑い業界の看板として人気があり、かつては歌手としてチキンライスを歌うなど、なかなか万能な浜田雅功ですが、そんな彼の高校時代が話題になっているようですね!

浜田雅功の高校時代は?なぜ日生学園第二高等学校へ?偏差値は?などと、浜田雅功の高校に関するウワサでで溢れているようです

この学校は非常に厳しいルールが布かれていて卒業生は皆さんとても苦労したんだとか!

そんな浜ちゃんが番組で自身の高校時代を語ってくれましたのでここで紹介したいと思います

なので今回この記事では浜田雅功高校に特化してまとめてみましたのでご覧ください。

スポンサードリンク

浜田雅功の高校時代って!

ついこのあいだ水曜日のダウンタウンで浜田雅功高校時代が紹介されていましたよね!

学校の名は日生学園第二高等学校だそうですがこの学校は今では考えられない超スパルタンな学校で脱走する生徒もいたんだとか!

ここでは、そんな彼の高校時代に迫りました

これが高校生の時の浜田雅功の写真なんですが日生学園では副学寮長というポジションまで登り詰めたようで周囲からは恐れられていたんだとか!現在と通ずるものがありますね(笑)

ではどんな高校時代を過ごしてたのかと言うと

当時の日生学園は全寮制で入学する人は全員学校の寮に入らなければいけませんでした

もちろん外部との接触は無いですし、唯一コンタクトが取れたのは定期的に家族と面会できる制度くらいでした

全寮制の学校とは言っても、休日は外出が許可されるようですが、帰ってきたら持ち物検査があるようで当時のこの学校の生徒は「甘いお菓子」に飢えていたようですがなかなか持ち込めなかったそうですよ!

お菓子類は、親からの仕送りの中に隠して持ち込まれていたようです(笑)

この高校にタレントの今田耕司も通っていたようで当時の生活を赤裸々に語ってくれました

まず週に1回朝礼があるんですが、校長先生の話を聞いてる時は決して校長先生から目を離してはいけなかったんだとか!

もし視線を反らせば校長先生が話している最中でも話を1度止めて目をそらした生徒に指を差し別室でペチペチとやられたそうです!

今の時代では考えられないですよね(笑)

また、掃除も特殊でトイレの便器は素手で掃除をしていたそうです!

汚れている箇所があればツメで汚れを落としていたそうですよ!こんな話を「みんなの高校時代もそうだったでしょ?」みたいな感じで話していたのが印象的でした

スポンサードリンク

あまりに辛いキャンパスライフにとうとう今田耕司も脱走を決意することになります

ただ脱走するだけではなく、この学校では脱走する生徒が非常に多かったので脱走する際は綿密に計画を立ててから実行していたようです

もはや刑務所並みですよね(笑)

そして入念な脱走計画の下見を行った後でついに脱走を決行します!電車賃くらいのお金は持っていたようですが、最寄りの駅を利用すると近隣住民に見つかってしまうためも野宿をしながら山を越えて2日かけて実家に戻ったんだそうです!

そして、退学の手続きをする為に学校へ来るように促され言ったのですがその時に先生に「お父さんお母さん、私はこの子が学校を続けると言うまでバッチバチにします」と親の前で堂々とヤラれることに!

すると5発目で今田少年は「学校続けます」と返答。しかし、相当嫌だったのかここで正式に退学をすることになりました

一方、浜田雅功も何度も脱走を試みるも連続で失敗!しかし、ある日ついに脱走を成功させました。その当時の状況を相方の松本人志が語ってくれています

「今でも忘れません。浜田からある日突然「お金を持ってきて迎えに来て」と連絡が入り約束場所の鶴橋駅に到着するや否や、うどん屋へ直行することに!するとアツアツのうどんを1すすりで飲み込んだのが今でも忘れられない!」と当時のエピソードを語ってくれました

その他にも

寮の中は、雑誌やテレビといった情報源も断絶されているため、坊主頭にする際に下に敷いた新聞紙を見た浜田はビックリ仰天!そこで初めて石原裕次郎が入院しているのを知ります。

また「まっつん(松本)、歯みがき粉が3色になってるぞ!(アクアフレッシュのこと)」「歌手で顔を黒く塗ってるヤツがおるぞ(シャネルズのこと)」など、当時の流行に驚いた。

しかし、過酷なキャンパスライフだったものの何とか卒業するまで頑張ったそうです。

浜田雅功の高校の偏差値はどれくらい?

厳しい学校というのは、頭が良いイメージがありませんが浜田雅功高校偏差値はどれくらいだったのでしょうか?

非常に気になるところであります

そんな日生学園第二高等学校の当時の偏差値は40以下だったそうです!!

そりゃあ頭が良くないのですから学校側は力で生徒を押し付けるしかありませんよね(笑)

しかし、今は学校名も変わり男女共学にもなり「創造と自立」をコンセプトにした日生学園系列ですが現在は青山高等学校に変わりました

新しい体制になってからの日生学園第二高等学校(青山高等学校)の偏差値は39~46の間だそうで昔とあまり変わっていないようでした。

浜田雅功は日生学園第二高等学校へなぜ入学したのか?

ここで疑問なのが、なぜ悪名高い高校浜田雅功は選んだのでしょうか?

日生学園とは頭の悪い少年や素行の悪い少年をしつけるためにスパルタンな教育を売りにしていたようです!

当時の浜田雅功はヤンチャだったと聞きますから「この高校へ通わせたらマシな人間になるだろう!」と親もこの高校に進学することを勧めたのでしょう。

〇浜田雅功の人気のその他の記事↓↓

#浜田雅功の顔変わった?整形疑惑?老けたことによる劣化が原因?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
◎人気沸騰中の関連記事はコチラ

◎人気沸騰中の関連記事はコチラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする