実は小さい杉咲花にサバ疑惑!身長が150cm以下で低い?!体重はどう?

若い女性を中心に圧倒的な人気がある

杉咲花ですが、そんな彼女に

サバを読んでいるんじゃない?

とのウワサを耳にしました。

サバを読むと言えばよく年齢を偽るときに

使われますが、彼女の場合は違うようです!

彼女の場合はナント身長だとのことです!

ですので、今回は

杉咲花の身長や体重についても

徹底的に調べてみましたので

ぜひ最後までご覧ください。

スポンサードリンク

実は身長は150㎝以下ってどういうこと?

杉咲花の公式ホームページには本人の身長は

153cmとの記載があるんですけども

世間では150cmも無いよ!と言われています

では、何でこのような事を

言われているのでしょうか?

その理由の1つに彼女が

共演する俳優に原因ある

と言われています。

それはどういうことなのかと言うと

彼女が舞台あいさつに出演する時に

顕著に現れます。

まずはこちらをご覧ください

これは、キムタクとカンヌ国際映画祭に

レッドカーペットを歩いたときの

写真なんですけども

キムタクの身長が高いがゆえに

杉咲花の身長の低さがきわだってしまう!

という目の錯覚が1つの原因だと

言われています。

他の写真も見ていきましょう

この写真も舞台あいさつの時の

写真なんですけども、こちらでも他の役者が

長身なゆえに杉咲花の身長の低さが

きわだってしまっています。

市原隼人は長身ではなさそうですねw

もうちょっと見ていきます

こちらでも背の低さがクッキリと

現れていますね!こうやって見てみると

杉咲花が小さく見えますが

彼女の身長は153cmということなので

その隣にいる宮沢りえは170cmくらい

でしょうか?みなさん長身に見えてしまいます

もう1つ見つけました

この写真も舞台あいさつの時の写真です。

ひときわ目立って小さい子役ちゃんは

おいといて、この写真でも

杉咲花の小ささが強調されています。

俳優の松坂桃李さんの背が高いせいなのか

長身の宮沢りえも小さく見えてしまいます。

最後に1つ見てみましょう

スポンサードリンク

この写真も一目瞭然ですね!

1番小さいのが杉咲花さんです。

彼女は日本女優のなかでもトップに入るほどの

背の低さなんではないでしょうか?

インザヒーローのペナントに

隠れてしまいそうになっていますね!

なにっ!杉咲花の髪型が変だと!!

サバを読んでると言われてるが実際のところは?

サバを読むということは偽るということ

特に年齢を実際の年よりも若くウソをつく時に

現代では使われています。

さて、杉咲花が身長をサバ読んでいる

というのはホントなのでしょうか?

杉咲花は女性なのでワザワザ身長をサバを読む

ということは無いのではないでしょうか?

もし、男性なのであれば背が高い方が

カッコよくてモテますし、本当の身長より

高く申告することは納得できます。

ですが彼女は女性なのでその信憑性は

極めて低いと言えます。

女性なのであれば小柄な方が可愛らしくて

愛嬌も感じられます。

なので、元は身長が低いのに実の身長より

高く偽るということはありえないと言っても

過言ではないでしょう。

周りの役者さんたちの背が高いがために

身長の低さが際立ってしまい、

それを見ていた視聴者が勝手にサバを

読んでいるのではないか?

と立てたウワサにすぎないと言えるでしょう。

えっ!キムタクが杉咲花にやらかしてしまう!

杉咲花の体重も物議に!

身長サバ読み疑惑だけでは終わりません!

杉咲花の体重についても気になる人が

いるようなので調べてみました。

芸能人はホント、ネット上で好き勝手に

書かれてしまうので大変ですね!

男性ならまだしも、女性のしかも体重を

知りたがる人がいるなんて本人からしたら

大変迷惑なはずです。

ですが、知りたいという需要がありますので

書かない訳にはいきません!

杉咲花の演技力がヤバいと話題に!

小柄で可愛らしと評判の杉咲花ですが

背が低いので体重も重くはないはずです。

身長が153cmで体型も細身なので

体重は重くはありません

そんな彼女の体重は46.5kg

と言われています。

ではなぜそんなことが分かるのでしょうか?

それは、彼女の身長と肥満度を表す

BMIの日本人女性の平均値である20

で計算したからです

皆さんさまざまな彼女の体重を

公表していますが、どれも信憑性がありません

ですが私が算出した体重は

自信を持って正しいと言えます。

スポンサーリンク
◎人気沸騰中の関連記事はコチラ

◎人気沸騰中の関連記事はコチラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする