えっ!ひょっこりはんが使うBGM音楽には楽譜が?ダウンロードは?CMや斎藤工の動画も話題!

人気急上昇中の

「はいっ!ひょっこりはん」

のネタでおなじみの、ネタと芸名が同じの

ひょっこりはんですが、彼がネタで使う

BGMがとあるゲームで使われているんでは

ないか?とのパクリ疑惑

耳にしましたのでここで紹介します。

そして、人気俳優の斎藤工さんが

彼のモノマネをしたということなので

その真相を追求していきたいと思います。

スポンサードリンク

ひょっこりはんがネタで使うBGMに問題あり?

「はい!ひょっこりはん」のネタでおなじみの

強烈なインパクトのネタでおなじみの

ひょっこりはんですが彼がネタに使う

BGMに問題があるのではないか?

パクリではないのか?と話題になっています!

芸名がひょっこりはんなので

「ひょっこりひょうたん島」

がまずパッと浮かぶんですけども

これはあまり関係が無いようでした。

彼が使うネタのBGMをもっと調べてみたら

この曲はフリーのBGMでMusMusの

「SonorouslyBox」

一時期パクリ疑惑も浮上していましたが

どうやら問題はないようですね!

ということなのでダウンロードして

いろんな所で「ひょっこりはん」

としてみたいものですw

そんなひょっこりはんに早くもスキャンダル!

実はこのネタには楽譜が存在する!

検索キーワードで楽譜という文字があって

気になったので

こちらについても調べてみました。

すると、これは彼がバラエティー番組に

出演したときに見ていた視聴者が自身で

耳コピしたものを譜面に書き写し

ピアノで曲を演奏したものを動画サイトに

投稿したことから出てきた

キーワードだったようですね!

なので、この楽曲はひょっこりはんが

ネタを作るときに事前に用意されたものでは

無いということが分かりました。

史上最強にオモシロくないと話題のひょっこりはん!

こんなテキトウなネタなので事前に

準備する程のものでもありませんよね!

えっ!ダウンロードが出来る?

スポンサードリンク

ひょっこりはんの気になるキーワードに

「ダウンロード」という文字が

見られましたのでこれについても

調べてみました。

案外自作なのか?とも思ったのですが

あのBGMはフリーのBGMでMusMusの

「SonorouslyBox」だということです。

これは上記でも述べた通りですね!

どうやらこれは、フリーBGMを

ダウンロードできますよー!

ということだったようです。

着信があった時に設定したり

学校で話のネタにする時に使う人が

出てきそうな予感がします。

実は斎藤工が関係している?!

お笑い芸人のひょっこりはんと

俳優の斎藤工が検索キーワードで

一緒に出ているのは

バラエティー番組

「行列のできる法律相談所」で共演

したことからに始まります。

ひょっこりはんの持ちネタの

「はい!ひょっこりはん」という陰から

ヒョコッと出てくるネタを

斎藤工がマネたのがきっかけになりました!

斎藤工は番宣が目的でこのバラエティー番組に

出演した事でしょう!

ですが、お笑い芸人のひょっこりはんも

同時に出演したことで

この寒いネタをせざるを得なく

なってしまいました。

ホント、こういう俳優さんは大変ですね!

デビューのきっかけは?

彼が初めてテレビに出てきたのは

大晦日の深夜に放送された

『ぐるナイ おもしろ荘』です。

これまで小島よしおやオードリー

日本エレキテル連合

そして2017年大活躍だった

ブルゾンちえみ with Bなど

「これから売れる!」という芸人たちを

数多く輩出しているから。

そんなわけで今回も

『おもしろ荘!今年も誰か売れてSP』

をチェックしてみましたが

2018年に大ブレイクしそうな芸人は

というと……「ひょっこりはん」

に注目かも!

あまり面白くないネタだったので

今後が心配ですね!

9頭身モデルとの共演も?!

この話は、ポーランド人モデルのアレクサ

雑誌の撮影の時に一緒になったことが

きっかけになります。

無名だったお笑い芸人がこんなモデルさんと

共演できるとは羨ましいかぎりですね!

9頭身のポーランド人モデルのアレクサを暴露!

やっぱり有名人になるには何か1つに特化して

突き抜けるということが大事なんだ

ということが分かります。

そうすることで誰かの目に留まり

チャンスが与えられるといったことに

なるのでしょう!

ひょっこりはんのその他の記事↓↓

ひょっこりはんの彼女の顔写真が流出?!名前は?!

ひょっこりはんは最高に面白くないw激似の有名人とは?

スポンサーリンク
◎人気沸騰中の関連記事はコチラ

◎人気沸騰中の関連記事はコチラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする